Home Profile Twitter invite to ownerpege

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2012.05.19 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    神喰徒然草 04

    0

      アラガミとはどこから発生したのか?

      それは突如として現れた。
      まるで進化の過程を飛ばしたかのように、誰の目にも触れることなくいきなり、そう、まるで湧き出るかのように突如として出現した。
      正確にはそうではないのかもしれない。
      しかし、我々人類が気付いた時にはソコに存在しており、そして爆発的と言っても過言ではない増殖と変化を繰り返し、ほんの数年で世界中に広がり、ついには人類を滅亡の淵にまで追いやってしまった。
      コレだけのアラガミがいるにも拘らず、だれもどこから来たのかを知らない。


      アラガミとは何か?

      オラクル細胞の集合体であり、あくまで単純な構造を持った細胞のカタマリに過ぎない。
      オラクル細胞は純粋な志向性を持った存在であり、その活動原理は”食べる”というたった一つの事にしか向いていない。そして食べたものを文字通り取り込み、吸収し、自らの身体を変態させる。
      奴らは”進化”など一切していない。ただ、自分の身体を”変化”させているだけ。
      それは本能の、活動原意である”食べる”という活動をより効率的にするために行われている。
      より捕食活動をしやすいように、早く走れる身体、どんな所にでも行ける様に空を飛ぶ為の翼、素早く確実に獲物を仕留める為の牙や爪。それらは今まで捕食したモノの情報を真似て自らの身体を変化させているだけであり、オラクル細胞自体は何にも変化などしていないし、まして進化なども当然していない。
      そもそも奴らには進化する必要性がないのだ。
      行動原理は変わらず食べるという行為のみにむけられ、それを効率的に行う為に捕食から得られた情報を元に身体を変化させる。それ以上もそれ以下もない以上、進化などする必要性がないのである。
      そう、奴らは一種の完成体だ。そこで完結してしまっているのである。


      では何故そのようなものが現れたのか?

      ソレが分からない。
      今までの生態系の中には確実に存在していない。
      むしろ存在していてはいけないものなのだ。こんなモノが存在していたら生態系なんて一瞬で狂って壊れてしまう。世界の現状を見ればソレは明らかだ。
      なのに奴らは存在している。存在を赦されている。

      もし……。

      もし、神というものが存在しているのならば、その神は人類を、この惑星そのものを崩壊させる為にアラガミという種を解き放ったのだろう。
      しかし、人類はその神の決断に納得などしていない。
      もちろん認めようなどするはずもなく、今も抗い続けている。
      その行為は無駄なのかもしれない。
      運命は決まっていて、そのシナリオに沿った未来しか訪れないのかもしれない。

      それでも人類は戦うのだろう。
      例えその相手が自らの創造主であったとしても…。



      〜ある生物学者の手記より〜




      続きを読む >>

      神喰徒然草 03

      0

        ヨハネス・フォン・シックザール フェンリル極東支部支部長

        ベイラー・榊  科学者であり傍観者



        それぞれが一流の科学者であり、親友である。
        一人は世界の為に第一線を退き、もう一人は今だ自らの求めるものの為に研究を続ける。

        では、二人の目指す世界は同じなのだろうか?
        同じ道を歩いているのだろうか…?
        なにもこの二人に限った話ではない。
        僕らにしてもそうだ。
        同じ神機使いといえども同じ目的を持ってアラガミを狩っているとは限らない。

        では僕は何の為にアラガミを狩る?どんな名目で神機を揮う?
        彼らは何故アラガミと戦う?彼らにとって神機とはなんだ?

        見え隠れするエゴと、それを覆い隠そうとするプロパガンダ。
        その間を流されるように揺れ動く人々。
        僕はどちらに付くのだろう?

        神か?人間か?
        はたして、正しいのはどちらだろうね…?




        神喰徒然草 02

        0
           
          何故神は人に試練を与えるのか?何故人は神に抗うのか?
          繰り返される歴史の中で幾度となく問われるソレに真の答えを見出した人間は存在しない。
          故にヒトは今日もカミに問いただす。
          何故…。
          しかしその答えが返ってくるはずもなく、またヒトは暗闇の中手探りで進み続ける。
          その先にある答えは真実か、それとも虚構なのか、ソレすらもわからないまま…。













          神喰徒然草 01

          0
            つれづれぐさ【徒然草】

            鎌倉時代の随筆。2巻。吉田兼好著。元徳2〜元弘元年(1330〜31)ごろ成立か。随想や見聞などを書きつづった全244段(一説では243段)からなる。無常観に基づく人生観・世相観・風雅思想などがみられ、枕草子とともに随筆文学の双璧(そうへき)とされる。


            つれづれ 【徒然】

            何もすることがなくて退屈であること。所在ないこと。手持ちぶさた。
            つくづく。つらつら。



            総じて手持ち無沙汰で何の目的もなく書く文章に使われる。









            神喰徒然草00

            0

              さて、そろそろ書くか…。

              ってことでゴットイーターで記事書くぞ!!
              しかもちゃんと書くんだぞっと(´∀`)


              といってもね、1stキャラは全ミッションクリアとかしちゃったから、2ndキャラでこのゲームの紹介も兼ねて書いて行こうと思う。

              今更?気にすんな(゜□゜!!
              ってことで、今回の主人公の紹介からスタートで^^

              できればこの主人公視点で書きたいなぁ〜なんておもっちょります。
              ではどうぞ!!
               
              続きを読む >>

              1

              search this site.

              calendar

              S M T W T F S
                    1
              2345678
              9101112131415
              16171819202122
              23242526272829
              3031     
              << July 2017 >>

              シュクレのつぶやき

              ハイネさんのつぶやき

              selected entries

              categories

              archives

              recent comment

              • サクッとまるっと快進撃!
                VERMEER
              • こっそり更新しておく
                shukule
              • こっそり更新しておく
                VERMEER
              • こっそり更新しておく
                shukule
              • こっそり更新しておく
                VERMEER
              • 純白のドレスに身を包み…
                shukule
              • 純白のドレスに身を包み…
                VERMEER
              • スラアク装備と武器
                なる我
              • アリスのクイズモンハン再発見!
                shukule
              • アリスのクイズモンハン再発見!
                VERMEER

              links

              recommend

              recommend

              recommend

              mobile

              qrcode

              PR